30代、妻子あり、副業で月10万&サラリーマンの転職

36歳、妻と子(7歳と4歳)あり、給料が少ない(手取り月に22万、昇給、賞与なし)、給料を上げてもらえる見込みがまく、転職することにしました。4回目となる転職の話だったり、たまにネットビジネスによる副業について語ったりします。

副業があっても失業保険はもらえる?(問い合わせてみた)

      2015/12/17

2月末までに退職します。もし、在職中に次の仕事が決まらなかったら、雇用保険の手続きをして、失業保険(失業給付)を頂きながら、求職することになります。

ただし、私には月に10万前後の副業による収入があります。今すぐに副業をやめたとしても、おそらく、半年はある程度の収入の見込みがあります。そんな副業がある私ですが、失業保険をもらえるのでしょうか?

こういったことは、ネットで調べるよりも、本家に聞いた方が早いので、ハローワークの「雇用保険 給付係」に電話して聞いてみました。

私「会社を辞める予定でいます。今年、副業で170万程の収入がありました。失業保険はもらえるのでしょうか?」

担当「副業とは、アルバイトとかそういったことでしょうか?」

私「いえ、物を売買してまして、それによる収入があります。」
※アフィリエイトと言うとややこしくなりそうなので、物の売買としました。

担当「はい。失業保険を受け取ることができます。だた…。」

担当「副業による収入分を失業給付から差し引いた額が給付金額となります。」

担当「細かい計算がありますが、おおざっぱに言いますと、離職した日の直前の6か月間の賃金をおおむね8で割り、それを日で割った金額が給付日額となります。給付額は28日に決定されますので、そのときに副業による収入を報告して頂き、給付額から副業の収入分を差し引いた金額が、給付金額として決定されます。」

私「例えば、月額給付額が16万だっとして、副業による収入が16万だったと報告したら、給付額はゼロとなるのでしょうか?」

担当「はい。そうなります。」

細かい計算があるようですが、大まかに言えば、副業があっても失業給付は受けられるが、給付される金額から、副業による収入分が引かれるとのことでした。

ネットに給付金額の算出シュミレーションがあったのでやってみると、私の場合の月額手当は約16万でした。月によっては、副業が16万を超える場合があります。超えてしまうと、、失業給付を受けられないのと同じことです。

それよりも、副業の収入分が差し引かれてしまうなら、副業による収入があったとしても、意味がないことになります。

 - 副業があって転職 , , ,