30代、妻子あり、副業で月10万&サラリーマンの転職

36歳、妻と子(7歳と4歳)あり、給料が少ない(手取り月に22万、昇給、賞与なし)、給料を上げてもらえる見込みがまく、転職することにしました。4回目となる転職の話だったり、たまにネットビジネスによる副業について語ったりします。

6件目、ハローワークに行って紹介状をもらい、応募しました

      2016/02/16

ハローワークに行って、6件目の紹介状をもらい、添削、転職お悩み相談をしてもらいました。

やる気と不安とが入り混じる日々を送っています。不安な日はやたらと疲れますが、やる気に満ちてる日はなんでもできる気がします。こんなことを日替わりで繰り返してます。

金曜日、6件目の求人に応募するべく、紹介状をもらいにハローワークに行きました。この日はやる気のある日でした。前々回にお世話になった窓口の方いるかな?と思ったら、いました!

がっ、前回にお世話になった年配の方がウロウロしていて、「どうぞこちらへ」と!!

「すみません、○番の窓口の方、お願いしたいです。」(どんだけ失礼な)(大変申し訳ないです)

まず紹介状をもらい、次に履歴書や経歴書、小論文の添削をしてもらいました。

前回に別会社に出すものを年配の窓口の方に添削してもらって、ほぼ書きなおしという結果になりました。

今回は、履歴書には生い立ち、職務経歴書では今までどんな仕事をしてきたのか、小論文ではこの先何をしたいのか、を意識して書きました。

どうかな?また書き直しかな?と思ったら、「よくまとまってるし、流れもいいし、良いと思います。」とのことで、書きなおす必要なしでした。

年配の窓口の方に教えてもらった、「履歴書→職務経歴書→小論文 はストーリーにすること。」この通りにしたのが良かったようです。

それと、書くほどによくなっていってるのが自分でも分かります。次を受けるための励みになります。

ほぼ修正はなく、そのまま出せることになりました。

それと、紹介状を出してもらっておきながら、最後に「独立したいんですけど。」と、転職お悩み相談をさせていただきました。

私「また転職で悩んでまして、また相談させていただきたいです。」

窓口の方「転職で悩むことは良いことです。」

私「正社員+副業で転職して、2年後くらいを目途に正社員の方で独立してはどうかと考えてます。甘いでしょうか?」

窓口の方「私は、良いと思います。目的があればどんなことがあっても乗り越えられます。それに、道がたくさんあることは良いことです。ただし、開業資金と、人脈はどうですか?」

私「むむむ。まったく考えてなかったです。」

窓口の方「(ヒソヒソ)大切ですよ。とくに人脈は大切ですよ。私もね。ここで人脈を…。(ヒソヒソ)」

この方、独立しようと考えてるのか・・・。

色々と話をして、最後に。

窓口の方「あなた、何かやりますよね?」

私「そうですね。何かやると思います。また来ますね。早く決まってほしいですけど(笑。」

家に帰り、6件目に応募しました。

 - 転職活動 , ,