30代、妻子あり、副業で月10万&サラリーマンの転職

36歳、妻と子(7歳と4歳)あり、給料が少ない(手取り月に22万、昇給、賞与なし)、給料を上げてもらえる見込みがまく、転職することにしました。4回目となる転職の話だったり、たまにネットビジネスによる副業について語ったりします。

3件目の求人は折り合いがつかず(終了)

   

3件目の求人で1日体験をしてきました。1日体験をして合否が出たというよりも、折り合いがつかなくて、一応は、私の方から辞退という形で終わりました。

1日体験をさせて頂いて、やりたい事なだけに、私的には仕事の内容はまったく問題なく(むしろ楽しい)、従業員の方々とも仲良くなれたと思います。

1日体験を終えて、社長さんから「うちで働いてほしい」とおっしゃってくださいましたが、条件が変わりました。変わったというか、正確には変えてくださいました。「佐々木さんにうちで働いてほしいから、うちも精いっぱい譲歩して、正社員の雇用を希望してるのだけど、パートでの採用でも良しとすることにした。パートで働くのはどうだろう?」と提案されました。

私は消防団をやっていて、大会前の3ヶ月間、週に3日くらい、19時半くらいに帰らせていただきたいと、先に報告してました。そのことがあって、社長さんがそのような提案をしてくださったのです。

消防が終わるまでパートで凌げればなんとかなるかな?と一瞬は思いましたが、パートでは残業や賞与はなく、手取りで12万くらいになってしまいます。妻がパートを始めて、月に10万程度の副業があるとしても、手取りで12万はとても生活できない金額です。消防が終わるまでしのぐどころか、数か月ですら凌ぐことができないです。

社長さんがパートを提案した理由は、「佐々木さんだけを特別扱いすることはできないから」だそうです。一年の間に約3ヵ月、週に2日か3日ほど19時半ごろ(時間外)に退社させてもらいたいのですが、期間に関係なく、ダメとのことでした。「仕事の方が優先で、できる限り迷惑をかけないようにします。」とも説明しましたが、ダメでした。ようは、消防をやってる人は正社員雇用は出来ないということです。

最後の最後で、「パートではどうですか?」と言われましたが、パートではとても生活できないので、辞退させていただきました。

社長さんも子供がいらっしゃるとのことでしたので、パートでは生活が出来ないのは分かるでしょうから、「遠回しに落とされたのかな?」と、勘ぐってしまいます。

これで、希望する業種ではあてがなくなりました。

 - 転職活動 ,